夏髪の疲れをリセット!秋髪のパサつき・抜け毛を防ぐケア

髪ラボ
夏髪の疲れをリセット!秋髪のパサつき・抜け毛を防ぐケア気温が下がり、過ごしやすくなる秋。夏に蓄積したダメージが、髪や頭皮に最もあらわれやすい時期です。日差しや暑さが和らいだからといって気を抜かず、秋こそヘアケア・頭皮ケアをしっかり行いましょう。

秋のうちにケアしておきたい、髪と頭皮のお悩み

髪の変色・乾燥・ガサつき
髪の変色や乾燥、ガサつきの原因は、太陽光や照明などに含まれている紫外線。キューティクルがはがれてツヤが失われる原因にもなります。トリートメントでこまめにうるおいを補給してあげましょう。刺激が少なくマイルドなシャンプー&トリートメントを選ぶこともポイント!
頭皮の炎症
手足や顔の肌と同じように、夏は頭皮も日焼けします。これは健康な髪の成長を妨げる原因になることも。頭皮用化粧水などでうるおいを与えるケアをプラスしましょう。
抜け毛や薄毛
暑さによる体の疲れ、精神的なストレスは、頭皮の血行不良や弾力低下につながり、髪の成長サイクルを乱します。これは抜け毛や薄毛につながることも。睡眠をしっかりとって規則正しい生活を心がけること、良質なタンパク質をしっかり摂ることを心がけましょう。

ココロとカラダを癒そう!お風呂でリラックスケア

いくらトリートメントなどで外からのケアを行っても、心身の疲れがリセットできないままではダメージは深刻化するばかり。秋の夜長にはゆったりとお風呂に浸かり、ココロとカラダを癒すケアを取り入れてみませんか?

サーマルリラクゼーション
髪や頭皮にぬるめのシャワーをあてましょう。緩やかな水流とほのかな湯温による刺激が、リフレッシュ効果をもたらします。また、半身浴もオススメです。ぬるめのお湯に、ゆっくり浸かりましょう。
フレグランスによるリラクゼーション
浴室や湯船で、アロマオイルや植物エキスを使用しましょう。芳香浴は心と体にくつろぎを与えます。
浴室や湯船で、アロマオイルや植物エキスを使用しましょう。芳香浴は心と体にくつろぎを与えます。
頭や体のツボをマッサージすることで、人間が本来持つ自然治癒力を高めます。半身浴をしながらマッサージをすると、体がほぐれて血行がよくなります。「湧泉(ゆうせん)」と呼ばれる足裏の中央から少し指側に進んだ部分のくぼみや、腰骨の上側で脊椎骨の両側に位置する「腰眼(ようがん)」が、リフレッシュにオススメのツボ。ゆったりとした気持ちでやさしく押してみましょう。