その指先、見られてるかも…毎日のケアでボロボロ割れ爪・二枚爪を救え!

ヘルスケア
その指先、見られてるかも...毎日のケアでボロボロ割れ爪・二枚爪を救え!なんだかいつもおしゃれな雰囲気をまとった人って、爪がキレイだったりしませんか?こまかい部分までケアをして、キレイに気をつかえる女性ってなんだかステキですよね。普段からお手入れを心がけて、すっぴん爪美人をめざしましょう!

こんな爪トラブルが増えています!

①割れやすい
ぶつけたり、軽く力が加わっただけで爪先が割れてしまうトラブル。
ビタミンが足りていなかったり、乾燥することでおこりやすくなります。
②二枚爪
爪の先が、うすくはがれてしまうトラブル。
油分や水分が少なく、乾燥しているときによくおこります。ネイルをオフするときに、刺激が強すぎる除光液を使ったり、ゴシゴシこするなどして爪に負担をかけることが原因のひとつ。
③表面のデコボコ
爪の表面がなめらかでなく、指先でさわったときにボコボコとするトラブル。
洗浄力の強すぎるハンドソープやせっけんが、爪のダメージに。ネイルケアをするときに、甘皮を刺激しすぎるのもNG!
④スジが入っている
爪表面のタテ・ヨコに、スジが入るトラブル。
ヨコに入るスジは、ココロとカラダに疲れがたまっていたり、病気をした後におこりやすいもの。タテに入るスジは、年齢によるといわれます。
⑤白い点ができる
白くて小さな点ができるトラブル。爪がのびるとともに、爪先に移動していきます。
爪先を気づかないうちにぶつけてしまい、打撲がおきて白くなっているときや、亜鉛不足でおこります。

では、こんなトラブルを防ぐケアをご紹介します!

すっぴん爪美人を育むケア

パソコンを使ってお仕事をしたり、炊事をしたり、よくはたらく指先・爪先はダメージがおこりやすい部位。だからこそコマメにケアしてあげたいものですね。

ケア①保湿をこまめに
手を洗ったときや家事のあとには、ネイルオイルで保湿を!おでかけするときも、カバンのなかにハンドクリームをイン。こまめにぬりなおしてあげましょう。
【オススメケアアイテム】
シーズントリップウインタースイススタイル
ケア②正しいネイルオフをマスター
刺激の強い除光液をつかったり、コットンで爪をゴシゴシこすってオフするのはNG。コットンに除光液をふくませて、爪に貼りつけるようにしてパック。2〜3分ほど時間をおくと、スルッとオフできます。オフしたあとは、保湿を忘れずに!
ケア③爪切りはおふろあがりに
水分があり、爪が乾燥していないお風呂あがり。爪切りを使って長さを整えるときは、このときが◎!やわらかくなっているので、ヒビ割れせず切ることができます。

美爪をつくる栄養素は?

爪の材料になったり、成長をサポートする栄養素をとりましょう!ムリなダイエットなどで食事がかたよると、爪のトラブルはもちろん、肌や髪など美容全体にトラブルがおこる原因にも・・・

ビタミンB
爪を丈夫にするビタミン。豚肉や鮭などに多く含まれます。
ビタミンE
ビタミンBとともに、爪を丈夫にするビタミン。ナッツやかぼちゃに含まれます。
タンパク質
爪の材料になります。肉、魚、卵にたっぷり。
亜鉛
爪の成長を助けます。牡蠣、牛肉、豚肉に多い成分。

普段からのお手入れで、爪の元気をとり戻しましょう。
ツヤツヤすっぴん爪で手元に自信を!