食べるサプリメント?ちょい食べできる美と健康にうれしいナッツ

ヘルスケア
食べるサプリメント?ちょい食べできる美と健康にうれしいナッツ健康、美肌、ダイエットなどにチカラを発揮することで、近年注目を集めているナッツ。小さな一粒のなかに、さまざまな栄養素がギュギュッと詰まっていることが広く知られるようになりました。コンビニやスーパーでも、アーモンドやくるみなどさまざまな種類のナッツを手軽に買うことができます。お好みの味のものや、お悩みに合わせて、毎日の間食をナッツに置き換えたり、サラダなどのお料理にプラスしてみませんか?

ナッツは栄養の宝箱!

不飽和脂肪酸
不飽和脂肪酸にはオレイン酸やリノール酸などがあります。悪玉コレステロールの減少や、動脈硬化・糖尿病などの生活習慣病の予防、便秘の改善などにチカラを発揮します。
鉄分
不足すると、体のだるさ、イライラ、めまいや立ちくらみの原因に。また、お肌のシミ・シワの予防、ハリの維持にも欠かせない栄養素です。
食物繊維
腸の働きを活性化させることで、便通を整えます。そのため、便秘による肌あれが緩和することも。
タンパク質
ナッツには植物性タンパク質がたっぷり。カラダをつくるために必要不可欠な栄養素です。
ビタミン
老化防止にチカラを発揮するビタミンE、エネルギー代謝を助けるビタミンB1、B2などが豊富です。
ミネラル
鉄分の他にも、さまざまな代謝をサポートするマグネシウム、髪の成長をサポートする亜鉛などが豊富にふくまれています。

「不飽和脂肪酸」に注目!ナッツは太りにくい?!

カロリーが高くて、脂質が多く、食べると太りやすそうなイメージのあるナッツ。しかし、ナッツに豊富にふくまれる「不飽和脂肪酸」は、体内で皮下脂肪になりにくいばかりでなく、代謝アップにも効果的と言われています。3時のおやつにスナック菓子をつまんだり、甘い飲み物を飲む習慣のある人は、それをお好きな種類のナッツに置き換えてみませんか?

こんなときにはこんなナッツを!

美肌をキープしたい
ビタミンEや食物繊維たっぷりの「アーモンド」
生活習慣病が気になる・・・
オメガ3脂肪酸やポリフェノールが豊富な「くるみ」
オレイン酸パルミトオレイン酸が豊富な「マカダミアナッツ」
デスクワークや立ち仕事で足がむくむ・・・
カリウムが多い「ピスタチオ」
貧血予防に
ミネラル豊富な「カシューナッツ」

ナッツの豆知識
ピーナッツは「ナッツ」じゃない!

植物の種の中にある「仁」とよばれる部分を食べるのがナッツ。仁とは子葉になる胚と、その栄養になる胚乳のことです。ちなみによくミックスナッツなどに含まれるピーナッツは豆科の植物であり、豆部分を食べているので、厳密にいうとナッツではありません。

いくら栄養たっぷりといえど、食べすぎはNG。1日に手のひらに一握りほどの量を目安に、毎日のレシピや間食に取り入れてみましょう。