毎日リセット!5つのプチストレス解消メソッドで忙しい春も心すこやかに

ヘルスケア
毎日リセット!5つのプチストレス解消メソッドで忙しい春も心すこやかに就職や異動などで、生活環境が大きく変わる人も多い季節。体の疲れやだるさだけでなく、「心の疲れ」を感じてはいませんか?
毎日生活していると、周りには言えない"負"の出来事が起こったり、落ち込んだ気持ちになることもしばしば。それらを自分の中に抱え込んでいくと、体調不良や、肌荒れなどのトラブルが現れることも。毎日の中にちいさなストレス解消法を取り入れて、明日も心すこやかに過ごしましょう!

Method①「書く」ことで吐き出す

仕事でうまくいかなかったこと。他人から言われてイラッとしたり落ち込んだこと。生活の中で理不尽だなと思ったこと。そんな出来事や想いは、紙に書きだしてみましょう。悩み事を誰かに相談すると心が軽くなるように、書くことで「吐き出す」と、いくぶん前向きな気持ちになれるはず。

Method②正しい「呼吸」を心がけて

心に疲れがたまっているときは、無意識に呼吸が浅くなりがち。昔から緊張したとき、イライラしたときなどには、深呼吸をすることが即効性のあるリラックス方法としてよく知られています。

ただたくさん空気を吸込むだけでなく、「腹式呼吸」を心がけることがポイント。まずは息をしっかり吐ききってから、一気に空気を吸込み、お腹を膨らませるようにしましょう。

Method③大きな「声」を出す

腹がたった内容を大声で叫ぶことはもちろん、歌ったり、大きな声で話すことでも心はスッキリできるものです。
大きな声を出すと、自然と呼吸量が増えたり、深い呼吸をすることにつながります。カラオケに行ったり、友人と気兼ねなくおしゃべりをしたり、お笑いを見て笑ったり、スポーツ観戦やライブに行くのも◎
自分の楽しめる方法で「声」を出してスッキリしましょう。

Method④「ゆったりお風呂タイム」が心身のストレスを軽く!

シャワーだけで済ませず、湯船にお湯をはってゆったりと入浴することがストレス解消に力を発揮することがよく知られています。38~40℃程度のお湯にゆったりと浸かりましょう。
好きな香りの入浴剤やアロマオイルを入れると、より特別な時間になりそう。

Method⑤「自分のための時間」を大切に・・・

「自分のための時間」を大切にすることもストレス解消の1つです。ランニングやウォーキングなどのスポーツに打ち込むも良し、イベントやアウトドアに出かけたり、お家でDIYなどに集中するのも◎。また、読書や好きなTV番組やDVDを見て、ゆったり過ごす時間も素敵ですよね。自分の好きなことにトコトン取り組んでみましょう。
心が疲れているときこそ、自分にとって「大切」と思える時間を大事にして、上手に仕事や家事、育児などでたまったストレスを解消していきたいものです。

毎日頑張る自分に、小さなご褒美や自由時間をあげることは、明日からも前向きに頑張るために必要不可欠なこと。上手にメリハリをつけながら、忙しい毎日もすこやかに!