「シミ」「くすみ」に負けない!アラサー女子のための7つの肌ケア

ヘルスケア
「シミ」「くすみ」に負けない!アラサー女子のための7つの肌ケアアラサー女子のみなさん、肌に変化を感じていませんか?「急にシミが目につくようになってきた…」「くすみでなんだか肌色がさえない…」など、“これまでは気にならなかった美容に関する悩み”が出てくる人は多いもの。あわててメイクで隠したり、自己流のケアをしてはいませんか?自分の肌と向き合い、正しい知識をしっかりと学んで、最適なケアができてこそステキな大人女子。年齢とともに変化するお肌のことをよく知って、今のあなたにピッタリのケアを取り入れてあげましょう。今回は特にお悩みの多い「シミ」や「くすみ」について紹介します。

若い頃よりも「シミ」「くすみ」が気になる…
その原因は??

20代の頃には気にならなかった悩みとして多く挙げられるのが、シミやくすみ。その原因は、次のようなものが挙げられます。

肌の乾燥
年齢を重ねるにしたがって、肌は乾燥しやすくなります。水分を含む性質を持つ「セラミド」や「天然保湿因子」が減少することが原因と言われています。これらの減少によって、肌のバリア機能が弱まり、さまざまな肌の悩みが生じやすくなってしまいます。
皮脂量の減少
適度な量の皮脂には、水分蒸発を防いだり、刺激からのバリア機能があります。しかし、年齢とともにホルモンバランスの変化などが影響し、皮脂が不足しがちになってしまいます。
肌のターンオーバーの乱れ
肌は、約28日周期で生まれ変わりを繰り返しています。しかし、年齢とともにこの周期が乱れがちになり、シミやくすみの原因となるメラニン色素が排出されにくくなってしまいます。乾燥や皮脂量の低下もターンオーバーの乱れのもとになります。
生活環境の変化
仕事に家事に、何かと忙しい30代。出産を経験したり、生活環境や社会的立場などが20代のころとは大きく変化する人も多く、悩みごとが増えたり、心身に疲れがたまりがち。疲れやストレスは、肌のターンオーバーを大きく左右する原因になります。
数年前に浴びた紫外線
紫外線の影響は、数年後に肌にあらわれると言われています。30代は、若い頃に浴び続けてきた紫外線の影響が出やすい時期とも言えます。

アラサー女子にとっておきの
「シミ」「くすみ」対策7選

基礎化粧品を見直す
肌の変化を感じているのに、長年同じ基礎化粧品を使っているという人は意外と多いもの。他のものを試して自分にあわなかったら困るな…と思い、20代のころから同じものをリピートしていませんか?これからの肌のためにも、「今の自分にピッタリ合う基礎化粧品」を探してみましょう。まずはサンプルやトライアルサイズのもので試してみるのが◎。エイジングケアラインのものや、高保湿タイプのものにも注目してみましょう。
悩みに適した「美白成分」をチェック
ビタミンC誘導体・トラネキサム酸・プラセンタエキスなど、基礎化粧品に含まれる美白成分はさまざま。すでにできてしまったものに作用する成分と、新たに作らせない成分に大きく分けられ、肌の状態によって実感は異なります。数か月単位でお試しして、自分の肌や悩みに合うものを見つけることが大切です。
紫外線対策はしっかり
これからの肌のために、日焼け止め効果のある化粧品などを上手に使い、年間を通じて対策をしていきましょう。日差しの弱まる季節や、曇りの日にもしっかりと紫外線対策を行うことが大切です。
体の内側からケア
偏食や欠食、レトルト食品の多用はなるべく避け、肉や魚・野菜・お米など、さまざまな食材をバランスよく摂ることを意識しましょう。また、次のような栄養素を積極的に摂りましょう!
  • ●ビタミンC:シミを作るメラニンのもとになる「チロシナーゼ」の働きを阻害。キウイやかんきつ類に豊富。
  • ●L-システイン:代謝をサポートし、メラニンの生成を抑える。お肉に豊富に含まれます。
  • ●リコピン:酸化などの肌へのダメージを軽減。トマトにたっぷり含まれています。
  • ●ビタミンE:ターンオーバーをサポート。ナッツ類やアボカドに豊富です。
  • ●β-カロチン:体内でビタミンAに変換され、皮膚の代謝をサポート。ニンジンやカボチャに多く含まれます。
血行を改善する
取り入れた栄養素を体中にいきわたらせるためにも、血行改善を意識したいもの。軽い運動やストレッチを習慣化してみましょう
体を冷やさない
体が冷えてしまうと、代謝が悪くなると言われます。栄養が体中にうまく運ばれなかったり、老廃物の排出が阻害されたりするほか、細胞の生まれ変わりもスムーズに行われにくくなります。飲み物は常温や温かいものにする、ひざ掛けや巻き物などで冷えやすい部分をカバーするなど、日頃から体を温める習慣をつけましょう。
ストレス解消
イライラはターンオーバーを乱す原因になります。趣味や友人とのおしゃべりなど、自分の心を解放できる時間を持ちましょう。

肌の悩みや状態は、年齢によって誰でも変化するもの。外側&内側から正しいケアを積み重ねれば、きっと肌も答えてくれるはずです。トラブルを悲観的に考えるのではなく、栄養素や有効成分について学んだり、年齢にあったケアとは何なのか知るきっかけにしてみて!これまでよりも1歩踏み込んだケアで、大切なお肌を守ってあげましょう!