毎日積み重ねるキレイの魔法!ていねいなケアで内側から美しく♪

ライフスタイル
毎日積み重ねるキレイの魔法!ていねいなケアで内側から美しく♪パーティーや旅行・デート・同窓会など、いろんなイベントごとが重なりがちな年末年始。大切な日までにキレイになりたい!そんな時に気になる美容のポイントは、「肌」「髪」そして「ダイエット」。けれど高価な美容液やエステはちょっと…という人も多いのでは?そんな時に目を向けたいのが「ベーシックケアの見直し」。仕事や家事が忙しいときは、毎日の習慣になっているお手入れをサッと済ませてしまいがちですが、1つ1つをていねいに積み重ねることでキレイをつくることができますよ!

今日から始める!
キレイをつくるていねいな1日

朝:目覚めの背伸び&朝日で体をシャキッ
朝起きたら、まずグッと背伸びを。そしてカーテンを開けて朝日を浴びましょう。体をしっかりと活動状態にしてあげることで、体温や代謝が上がりやすくなると言われます。
朝:お出かけ前のコーヒーで脂肪が燃焼されやすくなる?!
コーヒーに含まれるカフェインが、脂肪を燃焼しやすくしてくれると言われています。通勤や家事で体を動かす20分ほど前にコーヒーを飲むと、効率よくこのパワーを得られます。

昼:美姿勢キープが引き締まったボディラインをつくる
美姿勢は第一印象UPにもつながります。「1時間に1回」や「眠くなった時」など、自分で姿勢を意識するきっかけを決めて、肩甲骨を引き、背筋を伸ばしましょう。そのときにお腹をグッとへこませる「ドローイング」をプラスすると、ボディラインにも関係するインナーマッスルを刺激することができます。
夜:湯船に浸かって美肌と美ボディをキープ
普段の入浴はシャワーだけという人も多いかもしれませんが、湯船につかる習慣をつくってみましょう。お湯につかることは、血行を良くしたり、冷えの改善、むくみの予防にも効果大。内側からの美しさをサポートしてくれるはず。
夜:ハンドプレスでうるおいUPを目指す
ていねいにスキンケアを行うことで、いつもの基礎化粧品のチカラを100%に発揮!化粧水は手のひらでやさしく包み込むハンドプレスで、しっかりなじませていきましょう。水分を入れ込んだ後は、乳液やクリームなどでしっかりフタを。
夜:上から下へ&冷風活用でツヤ髪に
「正しい髪の乾かし方」を意識していますか?アウトバストリートメントを使い、ドライヤーの温風で髪の「根元から毛先に向けて」乾かしていくのがポイント。濡れた状態の髪はダメージを受けやすいので、なるべく早めにドライしましょう。また、温風で乾かした後には冷風で髪の温度を下げ、開いたキューティクルを閉じることでツヤ髪に近づきます。
夜:寝る前のマッサージ&ストレッチでキュッと引き締め
寝る前には、やさしい刺激のマッサージやゆったりとした動きのストレッチをお布団の上で。前屈や伸びなどカンタンなものでOK。筋トレなどの激しい運動は、寝つきが悪くなる原因になることがあるので避けましょう。
<おすすめマッサージ&ストレッチ>
1:足
デスクワークや立ち仕事でむくみがちな足。足首を前後に動かしたり、グルグル回しましょう。指をグーパーするのも◎。また、老廃物を流すイメージで、足裏からふくらはぎ、太ももに向けて足をさするように刺激。足首・ひざ裏は、特に念入りにほぐしましょう。
2:肩&首
首や肩を、ゆっくり大きくグルグルと回します。呼吸は止めずに「鼻から吸って、口から吐く」を繰り返しましょう。シンプルな動きですが、デスクワークなどで凝り固まった体には心地よい刺激になるはず。
夜:健康な美しさは睡眠から!
睡眠不足は健康美の大敵!どれだけ準備を整えても、お疲れ気味の体やお肌のままでは大事な予定を100%楽しめないものです。
スムーズな眠りをサポートするためにも、寝る3時間前までに食事を終わらせましょう。寝る直前に食事をしてしまうと、食べたものを消化するために、体が活動状態のままになってしまいます。また、寝る1時間前には、パソコンやスマホの使用を避けることも有効です。

ココロの状態と体調、そして美容は密接につながっていることが知られています。大切な予定を思い浮かべながらていねいにケアをする時間は、ココロを穏やかにし、ワンステップ先のキレイへと導いてくれそう。大切な日までの過程も楽しんで、内側から美しく♪